2008年8月 大阪の鉄チャン 上市 で大はしゃぎ!


富山にある地方鉄道に行って来ましてん、富山地方鉄道ちゅう会社ですわ
って、名前そのままですやん  略して地鉄(ちてつ)って呼んでますねん
郊外電車ですねんけど、立山や黒部への足となる観光鉄道でもありますねん
上市(かみいち)っちゅう駅は不思議ですねん、途中の駅ですねんけど列車の進行方向が変わるんですな
分岐駅ともちゃうんですけど全部の列車がスイッチバックして発車して行きますねん




地方私鉄には似つかわしい大きな前面窓に白を基調としたスマートな車体、これが地鉄の基本の14761形ですわ
保有車両はそんなに多くなくて50両程度、せやけど14761形やて、形式番号だけは大きい数字がついていますねん
1979年に登場したんですけど登場当時にはえらい斬新やったんでっせ
間もなく30歳になるんですけど、今でもまだまだ爽やかに快走してますわ、やっぱ前パンが格好よろしいな




最近はこの黄色と緑色の塗り分けが増えてますなぁ、チューリップをイメージしてるんでっか?
んなら下半分の緑色はそのままにして上半分は赤とかピンクとかバリエーションを増やしてみたらカラフルで面白いんとちゃいまっか?
オッチャンらには上の写真みたいに白いのんの方が馴染みもあって好きなんですけどな




この10030形は元は「おけいはん」こと関西の京阪電車の特急車で1976年生まれ、1991年に富山に移って来たグループですわ
こっちに来て暫くは京阪電車色のままで走ってたんですけど、今はこの色になりましてん
狭幅の側窓がぎっしり並ぶところが雅ですなぁ、日本建築、京を感じさせますなぁ




この車両も懐かしいですなぁ、そう、もとは関東の西武鉄道で走ってた特急「レッドアロー」ですわ、当時のままの姿ですな
1969年製なんですけど、全く古くは見えんスタイルですわ、今の西武特急の方が薄暗い感じですな
1995年からここ富山で活躍中ですねん、編成両数は東京時代よりもエラい短くなってたったの2両ですわ




これは地鉄オリジナル14720系の制御車170形172号ですな、1962年製で最古形式ですわ
かなり改造されてますねんけど、前面の独立2枚窓がエエ雰囲気を出してますなぁ
おでこのヘッドライトをシールドビームの2灯に改造するだけで20年は若返って見えるところが鉄道車両ですねん




170形でも171号はチューリップ色になってますねん、でもこの編成は車体の裾の丸みは改造されずに残っているんですわ
上の画像の172号に比べるとヘッドライトの間隔がエラい離れてますなぁ、
1両毎に細部が異なる改造を受けているのが地方私鉄の楽しいトコでもありますねん





おっ? いつもは2両編成で走ってる「特急うなづき号」、今日は珍しい3両編成ですな
3両の時は2両編成の前にクハが1両増結されるんですけど、それがここでは珍しいんですな
最近は特急列車やから言うてわざわざヘッドマークを付ける私鉄も減りましたなぁ




この宇奈月温泉行の特急も3両編成、増結車は旧型で車体裾の丸いタイプですな、これは非常に珍しいですな
おまけに昔の丸いピンクのヘッドマークをつけてますねん、20年前を思い出しますな、懐かしいですな
どうやら愛好家さんの団体貸切で車両が増結されたみたいですわ




この普通列車も昔懐かしい丸い行先板を掲げてますわ、これもこの日だけ特別の演出みたいですな
順光、片持ち(架線支柱)、森バック、更には 窓閉め、草刈、パン(パンタグラフ)空抜き、基本に忠実な撮影を目指しまひょ
地方私鉄は撮影のシチュエーションに恵まれてて楽しいですな



大阪の鉄チャン アーカイブス 1991



今から10数年くらい前には名古屋鉄道から譲り受けた旧型車が走ってましたなぁ
これまたヘッドライトを離れ目2灯に改造されてましたなぁ
雪国では視界確保の為に離れ目2灯が有効なんですやろな




この電車のヘッドライトの間隔、他のんと比べて離れてるんちゃうか?、いやそんなことないで、気のせいやで、ホンマ?・・・・
の分かりやすい回答がこれ→→  寄ってるのもあり、離れてるのもあり、ちゅうことですわ
個人的には左の14722号くらいの離れ方が丁度エエですな、右の10025号は離れすぎ!? ですわ





京阪電車から来た車両が京阪電車色していた頃の撮影ですわ
富山に観光に行った関西人が「立山で京阪特急に乗ったでぇ〜」っちゅうてたのも昔の話ですなぁ

関西では京阪特急の本家の色が今年からどんどん違う色に変わっていってますねん、エエ色やった思うんですけどなぁ



北陸方面は主要駅からは私鉄が多く運行されてたんですけど、減りましたなぁ
オリジナル車両が走ってる所も減りましたわ

富山県には色んな鉄道があって楽しいでっせ



トップページにもどる マップにもどる