2007年2月 大阪の鉄チャン 山家 で大はしゃぎ

山家って何処ですねん?、「やまが」って読むらしいんですわ、えらい山奥のような気がしますなぁ
JR西日本の山陰本線、綾部の近所ですわ、確かに山に囲まれてますなぁ
ここで冬場限定のエエヤツが走ってるっちゅうらしいんで見に行ってきましてん



ほほ〜ぅ、近郊形の定番、113系ですなぁ、最近大阪で見んようになった思ぅたらこんな所に居ったんですか
でも2両編成っちゅうのんは短いですなぁ、んで先頭車にもパンタグラフが付いてるんですなぁ、これはクモハでっか?
そらあんた、2両とも先頭車やさかい、どっちかにパンタ無いと電車は走りませんやろが




おぉ〜!、ダブルパンタの113系も走ってるんですなぁ、111系113系何十年かの歴史で初めてちゃいまっか
113顔の運転台の真上に大きなパンタグラフが載っているのんて不自然ですわ、でも格好よろしいわ
改造車やけど改造車っぽくないっちゅうのがJR西日本らしくない!!ですなぁ(普段のJR西日本の改造車はバレバレ)




この辺りは冬場は結構寒いんですねん、前のパンタグラフは霜取り専用やさかい冬場限定、暖かくなると下げてまうんですわ
来年の冬はどないなってるか分からんので早めに行っとかなあかんのですわ
2両編成の電車って地方私鉄っぽくてヨロシイですなぁ
でもスピードはムチャクチャ速いでっせ




こらまた不気味な電車ですなぁ、113系とか115系に近いんですけど、顔がペタンコですわ
そう、これがJR西日本の得意技、中間車の先頭車化ペチャンコ改造ですわ、このゲテモノっぽさが大好きですねん
ココア色の新しい塗装は馴染めんのですが、ま、なんと言ってもダブルパンタはカッコよろしいわ




福知山界隈といえば全国的に?有名になりつつあるサンパチ君こと113系3800番代ですな
いかにも廃車発生部品だけで組み上げた再生電車・・・って、そらあんた誤解ですわ・・・、ま、それに近いかも・・・
これはこれで味があるんですわ、改めてこれだけの特集を組みたいんですけどなぁ



前回の113系大はしゃぎ!はこちら

2006年3月 大阪の鉄ちゃん国府津で大はしゃぎ!



トップページにもどる マップにもどる