2006年8月 大阪の鉄チャン甲斐大島で大はしゃぎ!



甲斐大島言うたら身延線、静岡県の富士と山梨県の甲府を結ぶJR東海のローカル線ですわ
田舎電車系鉄チャンの私でも大はしゃぎ!出来るユニークな電車が走ってるんですわ



特急「ふじかわ」号ですわ、今年も大活躍ですなぁ「球児!球児」言うて、そらあんた阪神タイガースの藤川球児投手やがな
身延線にもいつからか特急列車が走るようになったんですなぁ、立派になりましたなぁ
でもこの車両は夜は東海道線を快速電車として走ってるらしいでっせ、でこれは今回の目的ではありませぬ




で、お目当てはこの白くて四角い電車ですねん、豆腐みたいでっしゃろ
実はこの電車はその昔、郵便荷物電車やったんですわ、それが余ってたんで旅客用に改造格上げされたんですな
大きな改造が繰り返されたんで前面に楕円形の銘板がたくさん並んでますねん、改造=ゲテモノって大好きですねん




で、こっちは事業用牽引車クモヤ145形からの改造車ですねん、ドアの数も多くなりましてん
元からあった貫通扉に、寸法の合うてない大きい幌枠を無理やりつけてるところがまたまたゲテモノっぽくてエエんですわ
ローカル私鉄のやっつけ仕事みたいな電車ですなぁ
2両つながると、これまた嬉しいんですわ




1両ずつ走れるヤツをわざわざ3両つないで走ることもありますねん、豪快ですな、たまりませんでぇ〜
でも、このゲテモノがいよいよ引退することになったらしいんですわ、残念ですなぁ





これが新しい電車ですねん、東海道本線をジャンジャン走ってるのと同じ313系ですねん
ま、安全快適は歓迎することなんですけど面白みに欠けますわナ



この身延線はローカル私鉄の雰囲気がありますなぁ、それもその筈、元は私鉄やったんですわ


トップページにもどる マップにもどる