2006年9月 大阪の鉄チャン 丸岡 で大はしゃぎ!


丸岡言うたら福井県、芦原温泉のチョッと手前ですなぁ
京福電車でっか?いやいやちゃいますねん、京福電車は40年ほど前に廃止になってますねん
今回はJRですわ、10月に北陸本線の米原〜敦賀間が交流電化から直流電化に代わるんですわ
そうなると北陸で活躍している交直流両用電車の運用数が減るかも知れませんわ、今のうちに行っとかなあきませんな
てな訳で、今回はJR、おまけに高速でブッ飛ばす本線系の見物ですわ、スピードについて行けるやろか・・・




JR北陸本線のローカル列車はこんな形の電車が走ってますねん、昭和50年代までは急行電車として走ってた475系車両ですわ
普通列車への格下げで色が変わって方向幕が撤去されてヘッドライトが小さくなって印象は変わってますねん
既に登場から40年近く経ってますけど元気に走ってますわ




おや〜っ、この色は??、そうそう、これが本来の20年前の国鉄交直流型急行色ですねん、懐かしいですなぁ
昨年秋にバイバル塗装で復活したんですわ、毎日北陸本線を走ってますねん
昔はグリーン車やビュッフェ車を連結した長い編成の急行やったんですけど、今は短い3両編成の普通列車ですねん




国鉄交直流急行色に復元されたのは3両編成が2本の計6両、普段は別々の仕事をしてるんですけど
たまにペアを組んで6両で走ることがあるそうな、長い方がサマになりますしなぁ
デカいヘッドライトが格好よろしいでっせ、でも埋められた方向幕がちょっと残念ですわ




色々なコトを申して参りましたが、全てはこの日のこの列車の為でございまして・・・
旧国鉄急行色の1日限り、1往復限りの急行「くずりゅう」復活運転がありましてん
晩年の小さいヘッドマークですけど、これまた懐かしいですなぁ、格好よろしいですなぁ、感激ですわ・・
この日の為にデジタル一眼レフカメラを奮発したみたいなモンですけど、大満足・・・




北陸本線は普通列車よりも有料優等列車のほうが多いんちゃいますか?待ってたら何や特急列車ばっかりのような気がしますわ
国鉄色のままの特急もぎょうさん走ってまっせ、これは後年改造のパノラマグリーン車が先頭ですねん




でも、なんと言ってもこの区間のエースはなんと言ってもサンダーバードですわ
大阪人はこれを見たら「サンダー」やと思い込んでますねんけど、実は「しらさぎ」とか「はくたか」もあるんですな
で、この列車の向こうの方につながってる太い帯の3両は北越急行鰍フスノーラビットですやん、2社併結ってあるんですなぁ



トップページにもどる マップにもどる