2006年8月 大阪の鉄チャン 今橋 で大はしゃぎ!


今橋言うたら「ことでん」、またまた四国は高松に来てますねん
間もなく引退する車両を並べての撮影会が開催されるっちゅうことで見てきましてん
旧型電車の宝庫「コトデン」も世代交代が進んでますねん




今回は珍しく今橋車庫が一般に公開されましてん、志度線の車両を並べて撮れる機会は滅多に無いんでエライ盛況でしたなぁ
これが引退予定の4両ですわ、一番古いのんは1925年生まれ、なんと80歳を越えてまっせ
今まで現役やったっちゅうのんも奇跡に近いですな、最近の電車は50年もモチませんわ




駅のホームも絶好の撮影場所になってましてん、こっちはパンタグラフの無い側ですねんけど、昔の字体の白い行先板を掲げてますねん
これはホンマはカラーで撮ってるんですけど白黒で焼くと40年前、昭和30年代の写真や言うても通用しそうですな
今回のイベントは撮影会のみで運転はありませんでしたわ




志度線の旧型電車の引退記念列車は6月にありましてん、1両ごとに異なったデザインの「お別れヘッドマーク」をつけて走りましてん
この20系はもと近鉄電車でこの地に来て45年ですわ、引退後に大阪へ里帰りとか無いんでっしゃろかなぁ
海沿いを走ってるのに外板なんかも綺麗に手入れしてありますんや、このまま潰されたら勿体無いですなぁ





これも6月の撮影、20系だけで3両編成になって走るのは珍しいことですわ
この時は沿線には地元の人がビックリする位に鉄チャンが湧いてましたなぁ
せやけど見れば見るほど四角い電車ですなぁ




その6月には長尾線でも引退が近付いた電車のお別れ運転が行われましてん
この760号はもとは岡山県の玉野市電ですわ、引退後は故郷に帰るらしいんで幸せですな
「FAREWELL」のマークを付けていよいよ最後の力走




6月のイベントでは「旧型車のみの4両編成」の特別列車っちゅうのんも走ったんですわ、旧型4両は初めて見ましたわ
ムチャクチャ迫力ありますなぁ、1両だけ赤いのが混ざってる不規則性も微妙に好きですねん
重量級の電車がモーター音を轟かせながら走る姿におっちゃん鉄はシビレますなぁ
2両目と3両目の間の寄りパンは支柱に掛かってしまいましたわ、難しいですなぁ




760号も旧型4両編成の特別列車の先頭に立ったんですな、これまた最後の花道ですかなぁ、激走して行きましたわ
いや〜、旧型4両編成は渋いですわ〜、4つのパンタグラフも上手く抜けて良かったですな、これも21世紀の日本の鉄道ですわ〜
6月っちゅうのんは梅雨やさかい天気が悪いですなぁ、この時期のイベントは撮影派鉄チャンには厳しいですわ




鉄チャンは古い電車が好きですねんけど、
普段利用してはる方々には真夏の非冷房車には耐えられませんやろなぁ
私もこの撮影会では暑さでバテましたわ

安全、快適、迅速が使命であるからには
旧型電車の活躍の場がは狭まるのもしゃあないですなぁ
これも時代の流れですなぁ、

でも「ことでん」の旧型車は全部無くなった訳やおまへん、まだありまっせ〜



これまでの コトデン の大はしゃぎ記録はコチラ

2004年11月 大阪の鉄チャン靴の裏で大はしゃぎ!
2003年12月 大阪の鉄チャン白山で大はしゃぎ!
2003年3月 大阪の鉄チャン琴平で大はしゃぎ!
2002年12月 大阪の鉄チャン高松で大はしゃぎ!
2001年12月 大阪の鉄チャン高松で大はしゃぎ!


トップページにもどる マップにもどる