2006年4月 大阪の鉄チャン 郡津 で大はしゃぎ!


郡津と書いて「こうづ」と読みますねん、そう言ゃ先月も「こうづ」でしたなぁ?、って?
ちゃいますねん、先月は国府津、今月は郡津ですわ。読み方は一緒ですけど全然ちゃう所ですねん
やずや,やずや とも関係ありまへん、3月から4月にかけて激動の京阪電車ですわ
何が激動やて?、まぁダイヤの改定で運転本数が激減した駅とかあるらしいんですけど
鉄チャンにとってはそれどころやあらしません、さて何があったんでっしゃろか?



これが京阪の名車1900系ですねん、昭和40年代には赤い色の特急専用車テレビカーとして活躍しましてん
その後は一般車に格下げされて緑色になって、それでもず〜っとこれまで走ってきたんですわ
今でも綺麗にしてはりますけど一番古いのは50年も前の製造でっせ




この1900系は7編成あるんですけど、そのうち5編成が今回引退することになったんですなぁ
それもホンマ急なことですねん、お別れの丸い看板が付いてますけどこれまたエラい細かい図柄ですわ
まだまだ準急とか区間急行とかの優等列車で本線を走るのんを見掛けることは出来まっせ




1900系はこれまでの50年間で色々と改造を加えられてきたんですけど
この先頭車は2扉車を3扉に増設する際に真ん中に両開き扉を取付けたんで、そこだけドアの形がちゃいますねん
ちょっとユニークでっしゃろ、こんなゲテモン大好きですねん




1900系は大きなヘッドライトケースと前にある大きなパンタグラフが格好よろしいんですわ
伝統の特急鳩マークを掲げて走る姿は昭和50年代の臨時特急を思い出しますなぁ
今回は「お別れ」と交野線直通特急「おりひめ号」の看板2枚をもぶら下げて賑やかですわ




1900系に代わるニューフェイスはこの10000系ですねん、エ〜ッ、これが京阪電車?
水色と緑色の中間みたいな色の車体は全面広告の下塗りに見えまっしゃろ?、ウソですねん、これで完成形ですねん
これからこの色が在来車にも波及するんでっしゃろか?気になりますなぁ




今回引退を免れた1900系のうちの1編成はIC乗車券ピタパカードの広告塗装となってますねん
前から見たら真っ白ケ、ちょっと強烈で、志村けんのバカ殿みたいですわ

このまま暫くは走るんですやろなぁ


大阪の鉄チャンアーカイブス 2003年


3年前のイベントでは1900系が現役特急車時代の塗装に復元されたんですな
これはこれで凄い感動したもんですわ



過去の京阪電車大はしゃぎ記録

2005年12月 大阪の鉄チャン 西三荘 で大はしゃぎ!

2003年4月 大阪の鉄チャン 大和田 で大はしゃぎ!



トップページにもどる マップにもどる