2005年12月 大阪の鉄チャン 桟橋通五丁目 で大はしゃぎ!



桟橋っちゅうたら港町ですわ、路面電車も似合いますなぁ、海のある街ってよろしいですなぁ、魚も旨いですしなぁ
で、はるばる高知の土佐電気鉄道に行ってきましてん
外国電車がたくさん走ってることで有名なんですけど国内電車も面白いでっせ




現在の標準塗装の201号ですわ、派手過ぎず、地味過ぎず南国に相応しいですなぁ
広告の取付準備中なんでっしゃろか、側面の青帯が途切れてるのが残念ですなぁ
前面の行先がLEDになったんで写真にとっても真っ黒ケ、何処行きか分かりませんわ




一昔前の標準塗装は緑色がベースになってますねん、1両だけこの色で走ってますねん
最近塗り直したみたいでピカピカでしたわ
前面腰部の金太郎塗りとおでこの逆金太郎塗りが昔の流行やったんですわ




広告電車もたくさん走ってますわ、これは子供たちに大人気のアンパンマン電車ですねん
あれっ?後ろに写っている赤い電車は一体何でっしゃろ?
ここでは余り見掛けん色ですなぁ、でも、どこかで見覚えあるヤツに似てますなぁ




そうそう、この赤色は名古屋鉄道の赤色ですわ、間違いおまへんやろ?やっぱし〜
岐阜県の美濃町線が今春廃止されたんですな、そこで走ってた車両が高知に引っ越して来たんですわ
色も591号の番号も岐阜時代のままで今月から走り始めたらしいですわ




おぉっ!?、赤い電車が離合してまっせ、ここは岐阜ちゃいまっせ、高知でっせ
まるで岐阜市内にタイムスリップしたみたいですわ
乗降扉と行先表示器が改造されてるんですけど、イメージはそのまんまですなぁ




これは山口県下を走っていた、もと山陽電気軌道の電車、1971年の廃線で高知にやって来たんですけど
今年、下関時代の塗装に復元されたんですわ、渋いですなぁ、前面には「ふぐ」のマークが付いてますねん
屋根に雪被ってまっしゃろ?、実はこの日の朝は四国が大雪でしてん
岐阜電車が雪を連れて来たんちゃうか、って言われてましたわ




大阪の鉄チャンアーカイブス 2005年3月



岐阜市内で最後の活躍をしていた頃の591号
岐阜に路面電車が走っていたことを高知で後世に伝えてくれることになったんですな




岐阜からやって来た590形が12月から高知で活躍を始めることになったんですわ
これを撮影した前日がそのお披露目会やったそうな
それに出遅れた大阪の鉄チャン、四国でも希な大雪に見舞われ南国に向かう高速道が前面封鎖
チェーン付けて下道を走りましてんけど、えらい時間がかかって、現地での撮影滞在時間は1時間程でしてん
その割には濃〜い撮影が出来てますねん、もっぺん行かなあきませんなぁ、次はチャーターですかいな?



過去のこちらでの大はしゃぎ記録ですわ


2004年10月 大阪の鉄チャン 岸壁通 で大はしゃぎ!

2004年5月 大阪の鉄チャン はりまや橋 で大はしゃぎ!

2002年5月 大阪の鉄チャン 高知 で大はしゃぎ!


トップページにもどる マップにもどる