2005年7月 大阪の鉄チャン 新丸子 で大はしゃぎ!


「新丸子」って初めて聞いた時、「ちびまる子」に聞こえましたん、私だけとちゃいまっしゃろ、東急東横線ですなぁ
東京都民やった頃はいつでも見ることが出来たんですけど、大阪市民になってからはご無沙汰でしてん
たまたま上京する機会があって、チョロっと覗いてきましてん




5000系っちゅう新型電車が一気に増えてきましてん
ペタンコ顔の多かった東急では久々の流線形(言う程でもないか?)、やけど細い目は鋭い顔つきですなぁ
通勤特急ですねんけど、写真に撮ったら行先のLEDが飛んでしまうのが残念ですなぁ、鉄道写真マニヤからはそっぽ向かれますなぁ



新しい5000系が増えたら古い8000系が減るのんはしゃぁないことですわ
前面に赤い帯のい入ったヤツ(左)も赤黒の歌舞伎色のヤツ(右)も、どっちも少なくなってきましたわ
まぁ、一般の人から見たら、全部銀色の電車ですねんけどなぁ




ところがですなぁ、何んかもの足りん8000系電車が走って来ましてん、赤帯を入れ忘れてるんとちゃいまっせ
8000系を1969年の登場時のスタイルに戻したリバイバル仕様ですねん、わざわざ赤帯を省きましてん
しかしまぁ懐かしいですなぁ、この頃から東京では銀色一色の電車が急速に広まったんですわ




引退した東急電車の一部は全国の中小私鉄で活躍してるんですわ
伊豆急行へ移った車両と同じ色にした観光キャンペーン列車「伊豆のなつ」号が東急線内を期間限定で走りましてん
まだメジャーになっていない色やさかい、新鮮に感じましたわ (んで伊豆急へ行く手間が省けましたわ、失礼)



大阪の鉄チャンアーカイブス


これもイベントのときに走ったリバイバルカラーですわ
元から塗装してなかったんで復元塗装言うても簡単ですわ、帯剥がすだけ〜
でも急行マークが格好よろしいんですわ〜


トップページにもどる マップにもどる