2005年4月 大阪の鉄チャン 清輝橋 で大はしゃぎ!


その昔の栃木県、日光界隈には東照宮とか中禅寺湖の観光と貨物輸送の目的で路面電車が走ってたんですわ
東武鉄道の一路線やったんですけど自動車の普及によって1968年に廃止されましてん
廃止と同時に一部の車両が岡山電気軌道ちゅう路面電車会社に引越しして来たんですな
その時の車両が今でも3両、元気に走ってますねん
実はこの日偶然に岡山で格別の日光気分を味わうことが出来たんですわ・・・




日光からの移籍組、3007号は岡山オリジナルカラー、蒸気機関車みたいに真っ黒に塗られ、その名も「くろ」言いますねん
電車で真っ黒ケっちゅうのんは珍しいですけど、結構渋いでっせ、ホンマに真っ黒やけど、ピカピカに輝いてますねん
写真に撮る時の露出が難しいですなぁ、チョッと開き気味にせなあきませんなぁ、写真屋さん上手いこと焼いてんかぁ〜



この3010号も日光からの転職組、昨年の竹久夢二生誕120周年のイベントでこれまた茶色一色の渋い電車になりましてん
それまでは長い間広告電車でしたわ、つまり岡山に居てる日光電車はこの何十年か、岡山独自のカラーリングで走ってるんですなぁ
せやけどこの茶色も写真に焼くとき微妙でっせ、思い通りの色が出ませんわ、何も知らん写真屋さん困ってますわ




そうこうしてるうちに派手な色の電車が交差点を曲がって来ましたでぇ
ありゃりゃ?、そうそう、これは東武日光軌道線の1968年当時の色とちゃいまっか?
古い写真でしか見たこと無い色ですねんけど間違いありまへん、日光色ですわ!、ほかでは見ん色ですさかい
これまた写真屋さん泣かせですわ、現物の色を知らんと色補正掛けて仕上げられませんからなぁ




おいおい!、えらいことなってますわ、 前面の行き先表示が「東照宮方面」行になってますでェ
ここは確か岡山、清輝橋の筈やねんけど、ここから日光までは何時間かかるんでっしゃろか? 冗談でっせ〜
せやけど、何やら30年以上前の日光にタイムスリップしたみたいですわ



この日の朝、日光電車復活を記念して
出発式が挙行されましたんや
車庫内では撮影会が開催されて
日光駅行 とかの懐かしい行先も出てきまし
てん

実はこの岡山の地で、もとの日光電車の塗装に復元して走らせようという事業を
路面電車と都市の未来を考える会の発案で、一般市民の寄付によって実現させはったんですわ
で、この日がそのお披露目やったんですな




撮影会のクライマックスはこれですねん、3000系3両を並べた記念撮影ですわ
3両とも違う色してますねんけど、どれも似合ってますなぁ
おへそライトは路面電車の基本ですねん

これだけ明暗に差のある電車が並ぶと、これまた写真屋さんが苦しみますなぁ、どこに色合わせまひょ、とりあえず日光電車ですなぁ
ま、綺麗に焼いてくれはった行きつけの写真屋さんにお礼言うとこ〜



栃木県宇都宮市で新たに路面電車(LRT)の導入が検討されているらしいでっせ
ここの復元車が栃木県に里帰りして走ることが出来たら、こらまた凄いエエ話になりますなぁ



その前の訪問記録はこちら

2004年4月 大阪の鉄チャン 東山 で大はしゃぎ!



トップページにもどる マップにもどる