大阪の鉄チャン 揖斐・谷汲線で大はしゃぎ! を懐かしむ・・

大阪の鉄チャン アーカイブス 2001〜2002



2005年3月、名古屋鉄道の岐阜市内線、揖斐線、美濃町線、田神線が全線廃止になりましてん
これで路面電車とか田舎電車の雰囲気があった岐阜界隈の名古屋鉄道(600V区間)が完全に消滅したんですわ
先に廃止された谷汲線なんぞはエエ雰囲気のシチュエーションが沢山あったんですけど
今となっては懐かしい話ですなぁ

懐かしいアルバムをちょいと覗いてみまひょか〜


大阪の鉄チャン アーカイブス 揖斐・谷汲の


寒い冬と交代に一気に暖かくなった4月
谷汲線には立派な桜の木が植わった駅も沢山ありましたなぁ




揖斐線にも春を楽しませてくれる駅がありましてん
桜は満開、菜の花も満開、これだけで鉄チャンは酔ってしまいますねん
大正ロマン電車もこの情景に似合いますわ



大阪の鉄チャン アーカイブス 揖斐・谷汲の


750型旧型車3両編成の臨時急行ですわ
大きなパンタグラフを3つ翳して格好よろしいなぁ




白黒写真で焼いてみたら、こらまた懐かしい雰囲気に仕上がりますなぁ
昭和30年代の情景そのものですわ


大阪の鉄チャン アーカイブス 揖斐・谷汲の


スポーツの秋、未来のJリーガーを夢見た少年たちが
しばし足を休めて電車に手を振りますねん・・・
この頃の510型は第一線を退いており、3両編成で走ることも殆どありませんでしてん




秋空の下、510系の臨時急行が力走する
この頃からこの鉄路の将来に暗雲が立ちこめていたんやとは・・・




鮎を追う釣り人たちには1時間に1本の電車は時計代わり
今はもはやこの時計も存在しませんねん



大阪の鉄チャン アーカイブス 揖斐・谷汲の


谷汲線は雪深いところですねん
その中をゆっくりと走る真っ赤な電車はこの地の動脈なんですわ




755号車にはスノウプロウと呼ばれる雪かき機が取り付けられて
除雪しながら走ってたんですわ



大阪の鉄チャン アーカイブス 2001年 秋


ついに揖斐線の本揖斐〜黒野 間が廃止されることになったんですな
大きな飾り付けも無く、行き先板の上部に小さな文字で惜別メッセージが書かれてましてん




谷汲線では510系がお別れ運転を応援しましてん




お別れ列車同士の北野畑駅での交換風景



岐阜界隈の名鉄ローカル線は様々な鉄道運行継続の手段を検討したんですけど
残念ながら2005年3月をもってその全てが終焉を迎えましてん
本当にこれで良かったのかどうかは今は判断できませんけど
鉄道路線が無くなる事は、私個人的には寂しいですなぁ



トップページにもどる マップにもどる