2005年1月 大阪の鉄チャン 石橋 で大はしゃぎ!



久々に大阪で迎える正月ですなぁ、初詣ですなぁ、「臨時特急初詣号」見に行きまひょか〜
っちゅうことで阪急宝塚線に行って来ましてん
小生、阪急宝塚沿線で生まれ育ったんで、久しぶりですなぁ〜懐かしいですなぁ〜




「2005初詣」のヘッドマーク付けてますなぁ、毎年違うのんを付けてるんでっしゃろなぁ
そやけどマークが邪魔して前面の車番が見えまへんなぁ、現場では不都合無いんですやろか?
ところがどっこい鉄チャンにはこれが3062F×8R、って分かるらしいんですわ、恐ろしや鉄チャン




そうそう、これなら社番もはっきり5012って分かりますなぁ
この電車、素人さんには限りなく新車に近く見えますが実は登場後35年も経ってるらしいんですわ
行き先表示は幕になってますなぁ、札を掲げた電車っちゅうのは本線系統では全く見られませんわ




こらまた複雑なヘッドマークですなぁ、パッと見、これは何が描いてあるんか良う分かりませんわ
そやから言うて身ぃ乗り出して見たらあきません、白線から出たら危ないでっせ
で、臨時特急は全然見掛けしまへんねんけど、今年はやめはったんでっしゃろか?


これですわ、実は七福神でしてん、めでたいですなぁ、でもヘッドマークにはチョッと細かすぎですなぁ
どうせやったら七福神を7枚のヘッドマークに作り分けて
嵐山、千里、箕面、伊丹、甲陽、今津南、能勢電の各支線で1本づつ走らせたりしたらマニアは全線走り回らんとあきませんなぁ
増収対策が好きな阪急サンやったら来年ぐらいやってみたりして。。。マニア泣かせ。。。




で、支線の箕面線行ってみたら、行き先看板(正式には方向板と呼ぶそうな)掲げた電車が走ってましてん
催し板と合わせた2枚看板は格好よろしいなぁ、やっぱり阪急電車はこのスタイルですわ
20年前はこんな電車ばっかりでしたのになぁ、今ではここだけですわ


大阪の鉄チャン アーカイブス1985


で、最近は阪急宝塚線には正月の臨時特急は走っていないそうですねん
そう言えば急行だけでも清荒神でも中山観音でも良う空いてるような気がしましたなぁ
2枚看板の臨時特急は風物詩でしてんけど、懐かしいですなぁ




あんまり知られてませんでしてんけど、以前は神戸線にも正月の臨時特急がありましてん
普段は滅多に見られない高速神戸←→西宮北口の方向板も用意してあったんですわ
この頃は臨機応変でいろいろな臨時電車が走ってましたなぁ




トップページにもどる マップにもどる