2004年10月 大阪の鉄チャン 六名 で大はしゃぎ!


「六名」ってこれまた読み方の難しい駅名ですわ。字は簡単ですねんけど、「むつな」って読みますねん
愛知環状鉄道っちゅうのんがあるんですわ、1988年生まれの新しい私鉄ですねん
環状鉄道言うても丸くつながってる訳やおまへん

新しい電車は苦手ですねんけど、チョッと乗ってきましてん




3ツ目ヘッドライトとかのデザインは派手ですねんけど片開き3扉、新しいのか古いのんかよう分からん電車ですわ
決して車体更新改造車やおまへん、1987年新製ですわ。でも機器はJRのお古やったりして。。。
昼間は2〜3両編成、頻度も低くてローカル線級ですな、でも線路は立派ですねん




この一番手前の車両は両運転台車ですねん、私鉄の新型両運は珍しいですなぁ
実はこのかたちの電車、もうすぐ全部無くなるみたいですわ、まだ若いのに
そやけど何となく気になる電車ですねん

でも御心配なく、福井県の某私鉄にみんな引っ越すそうですわ




で、これが愛環(あいかん、と地元の人は呼ぶんですわ)の新しい電車ですねん
もうすぐ愛知万博がありますやろ?それの最寄駅がこの沿線にありますねん
会期中はJRの長い編成の電車がジャンジャン入って来るそうですわ
で、JRの最新車両と同じ設計の電車をどんどん作ってるんですわ



田舎電車でも無し、大手私鉄でも無し・・・中〜途半端ですなぁ
でも、万博輸送は、楽しみですわ
大阪万博の時は北急が専用線敷いたり、阪急はEXPO直通とかありましたなぁ、懐かしいですなぁ・・




トップページにもどる マップにもどる