2004年9月 大阪の鉄チャン 七戸 で大はしゃぎ!


七戸言うたら東北青森ですわ、あちこちで東北新幹線の延伸工事してはりますわ、完成したら便利になりますなぁ
そやけど、それを待たずして1997年に消えた小さな鉄道、南部縦貫鉄道は今はどないなってるんでっしゃろか〜
レールバス(レールの上を走るバスの意味)が線路の上をゴロゴロと走ってたんですけどなぁ
久しぶりにちょっくらと七戸に行って覗いて来ましてん




おっ! いつも車庫の中に大切に保管されてるレールバスが、たまたま今日は表に出て来てまっせ
これがレールバスですねん、小さいですなぁ、丸っこいですなぁ、ちょっと可愛らしいですなぁ
1962年にバス会社で作られたんですわ、営業休止から7年、当時のままの綺麗な状態で保存されてますねん




おっ!! 夢か幻か? レールバスがお客さんをいっぱい乗せてホンマに走って来ましたでぇ
この日は「レールバスと遊ぼう」イベントちゅうのんが開催されてましてん
旧 七戸駅の構内を行ったり来たりしてくれたんですわ



現役当時と何ら変わらない情景が目の前で再現されましてん
現役当時を知らない子供たちも大はしゃぎ!してますわ




レールバスは2両とも動態保存されてて2両編成も走りましてん
旧 七戸駅構内はのどかな雰囲気が残ってますわ
部分的に新しくレールを敷き直して、これまでの何十年で最高の線路状態!?でっせ




脇役の大型気動車キハ104は1956年生まれのもと国鉄キハ10ですねん
どうしてもレールバスが可愛がられるんですけど、このカタチの気動車も今となっては貴重ですねん
おまけにこれも動く状態で保存されてるんですわ




これは廃線後の情景とは思えませんなぁ
今にも野辺地に向かって発車するように思えてなりませんわ




古い車両の動態保存は大変ですねん
従事してはる「南部縦貫レールバス愛好会」さんと「南部縦貫梶vさん、ご苦労様です

これからもずっと定期的にイベントを開催して欲しいですなぁ
次回は来年の5月とか、桜が綺麗らしいでっせ



大阪の鉄チャン アーカイブス




今から夜行列車に乗って大阪に帰りますねん
ほならその前に温泉入っときまひょか

東北言うたら温泉ですがな、旧 七戸駅の近所にエエ温泉ありますねん
「あすなろ温泉」は公衆浴場タイプなので要タオル、要石鹸、(ここでも買えます)
お一人260円(レールバスイベント体験乗車券についてる入浴割引券なら200円)
源泉46℃、茶色、湯量豊富



トップページにもどる マップにもどる