・・・・気になる新刊紹介・・・・

知られざる鉄道 U



書店の店頭でこの本を最初に目にした時、サブタイトルの「怪しく愉しい」の文字が妙に気になった
そしてページをパラパラとめくってみて驚いた・・
手に取った時の重量感、綺麗な写真、軽快な文章もさることながら
扱っている題材が今まで活字になることの無かった、知る人ぞ知る的な珍しく怪しく楽しい鉄道ばかり
それを一般の人々にも分かりやすいように懇切丁寧に解説し、そして上級マニアをも満足させる奥深さ、
鉄道関係の書籍としては近頃希な痛快な内容である
この本を読まれた多くの方々に鉄道趣味の楽しさを再認識して頂ければ 同じ趣味人の私としても幸いである



【知られざる鉄道U】

せんろ商會 編著
発行:JTB出版事業局
本体価格: 1700円 (税別)
判型: A5
総ページ: 192ページ
ISBNコード: 4-533-04854-4

「知られざる鉄道U・収録内容」
第1章・楽しく愉快な営業鉄道
第2章・知られざる鉄道スポット
第3章・怪し〜い廃線跡めぐり
第4章・せまいせんろ=ナローゲージ鉄道
第5章・人は乗れません貨物専用線
第6章・鉄道風味なモノ達
第7章・夢の遊覧鉄道
第8章・斜面を登るケーブルカー
第9章・安全なつなわたりロープウェイ
第10章・単軌鉄道というモノレール
第11章・新しい鉄道システム
第12章・鉄道文化を保存する
第13章・ふしぎな鉄道保存車両
特集:思い出の「おとぎ」鉄道

 以上ほか・・・コラム多数



もどる