2003年4月 大阪の鉄チャン 浜〜玉造 で大はしゃぎ!


ってどこですねん?あそこですわええっと四箇村を越えて・・・、
そんなん言われたら、よけいに分からしまへんなぁ!!
そやかて・・・桃浦のちょっと先の・・・
ああ、桃浦言うたら鹿島鉄道ですなぁ?(そんなんで分かるかいな!)

鹿島鉄道のディーゼル機関車2両が廃車になって何と中国へ行くことになったんですわ
中国言うても広島とちゃいまっせ、(そらあんた、ゼンジー北京やがな!)
「種車も仕掛けもチョコっとあるヨ」
んで、機関車のさようなら列車が走りましたんで行って来ましたでぇ




さよなら運転で大きな日の丸が掲げられてますねん
せやけど全然風になびきませんわ、なんと板に貼ってあるんですなぁ
後ろの気動車は714と601、色のチグハグが面白いですなぁ





本日の主役DD13367、昭和38年生まれ、旧 国鉄から昭和61年にやって来ましてん
その時に鹿島オリジナルの焦げ茶色塗装になったんですけど
力強さがあって、よろしいでんなぁ

3両目の車体側面にはスポーツ新聞の広告が大きく入っとるんですけど
何やら「長い間ありがとう」の横断幕に見えて、ナニッ廃線???

いやいやこの機関車だけが「さようなら」言うことですねん




昨年暮れに登場した鹿島金太郎、いい具合に汚れてきて、エエ感じですわぁ

現代では忘れ去られそうな のどかな雰囲気の中をトコトコ走りますねん



保存車両ありましたでぇ

桜の綺麗な幼稚園に保存されている
グラサンかけたゼロヨン
数年前に塗り直されたDD901の廃車体
何か現役当時とちょっと違いまっせ



古いアルバムから引っぱり出した、ちょっと懐かしい情景ですわ

こんな列車もありましてん 今日の貨物は少ないョ



ここは2003年1月、金太郎の登場時にも訪問してますねん
2003年1月 大阪の鉄チャン 鉾田 で大はしゃぎ




トップページにもどる マップにもどる