2002年8月 大阪の鉄チャン 青森 十和田で大はしゃぎ!


三沢と十和田を結ぶローカル線、十和田観光電鉄に
どこかで見覚えのある電車を発見 !!




いつも走っている電車はこんなんですわ、
カラメルをかけたプリンみたいな甘〜い色してますなぁ
何やら前面に「ありがとう旧型電車」っちゅうヘッドマークが付いてますなぁ



ところがその中に1両だけ変わった色の電車がおるんや言うウワサが・・・・




あ〜、この色、この形、目蒲線やんか!、懐かしい〜!
東急線から引っ越してきた1942年生まれのこの電車、
十和田ではずっとプリン色やったんですが、
この秋に新しい電車と交代して引退することになったんで、
お別れの意味を込めて、東京で活躍してた頃の緑一色に塗り直しはったんですわ




これは1962年生まれ、十和田観光電鉄のオリジナルですわ
当時は東北一のデラックスな電車と言われたそうな
バス窓(窓の上半分が丸くて固定されている)も今となっては貴重ですなぁ
この電車ももうすぐ引退するそうなんです




これ、新しい電車、でも、まだ顔に表情あらへん



鉄チャンのあとの楽しみは なんといっても温泉でんなぁ
日帰り入浴ができる「古牧温泉」はお値打ちでっせ

おまけに敷地内を十和田観光電鉄が走ってますねん


トップページにもどる マップにもどる