2002年1月 大阪の鉄チャン 片瀬白田 で大はしゃぎ!


1月のある日、あと僅かとなった伊豆急行の旧型電車を撮影するために
伊豆は熱川温泉方面へ行って来ましてん。そう言えば伊豆急言うたら
ブルーの濃淡ツートーンカラーの電車が定番でしたなぁ
冬の風が強い日は空気が澄んでいて空、海、対岸の景色がとてもきれいでしたわ


これが伊豆急行の顔、1961年製のスマートな100系原型電車
今の時代にも通用する爽やかなデザインですな
これが間もなく去って行くんですわ残念ですなぁ




片瀬、熱川温泉郷を背に海沿いを快走する3両編成
これは中間車にあとから運転台をひっつけたんで

顔がペッチャンコでスマートさには欠けるんですが
もうすぐ見納めとなるのは残念なことで




新型電車は丸みを帯びた独特のデザインですわ
「あるふぁりぞーと21」っちゅう名の21世紀に向けたリゾート電車
特別料金無しで乗れるゴージャスな電車でっせ




せやけどJRのお古を色だけ塗り替えた電車も走っとりまして、これはハズレ
時刻表で「リゾートで運転」と書いてある電車を選びましょ




JRから乗入れて来る特急「スーパービュー踊り子号」
2階建て車両も連結して東京から直通運転してますねん



ここでは青空広がっとるんですが実際には強風で飛ばされそうになってましてん
何回も波のしぶきがここまで舞い上がって来て往生しましたわぁ
ほんま寒かったんでっせ



この辺りで鉄チャンしたあとは冷えた体を温泉で温めまひょ
今日の温泉は「白田温泉」でござい・・・
お隣の熱川温泉ほどの賑やかさはあらしませんけど
それがまたよろしいんですな
静かで魚が美味しいでっせ



トップページにもどる マップにもどる